万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、健康 etc.

京都・四条の十割そばが美味しかったです!

台風一過の京都市内は少しは暑さもやわらぐかと思いきや、激署が以前続いています。 これほど暑いと食欲もどんどん低下していまいがちですよね。 かく言う僕も特に昼間はこの盆地の暑さにやられて、全然食べたくない状態です。でも、かといって食べないとこ…

京都・四条富小路のカレー坦々麺が美味でした!

祇園祭が終わったばかりの京都。 2018年の激暑はもはやこの千年の都もついにホモ・サピエンスの生存不可能な地帯になってしまったのかと思わせるような暑さです。 京都人である僕は、もうこの暑さから逃げ出したい!っていう気持ちで一杯ですが、いかんせん…

昔の友人から突然の手紙が届きました。

今日、突然、大学時代の友人から速達で手紙をもらいました。 6月18日に発生した大阪地震での安否確認とお見舞いを丁寧に手書きで書いてくれている手紙でした。 僕は京都在住なので、震源地からは少し遠く、何の被害もなかったのですが、心配して書いてくれた…

『ローマ人の物語 ユリウス・カエサル ルビコン以前』を読みました。

先日、日本在住のイタリア人の男性の方と一緒に飲みに行く機会に恵まれました。恥ずかしながら、外国の人とお酒を飲みに行ったのははじめてでした。笑 イタリアの男性ってラテン系でフェロモン溢れる人としかイメージがなかった僕なのですが、その方は全然違…

パイロットのブルーブラックの色の経年変化に感動!

自分の部屋の整理をしようとすると、昔に書いたノートや、昔読んでいた雑誌などを手に取ってしまって、肝心の整理が全く進まないってことないでしょうか。 かく言う僕もそのくちです。 本棚や机からいらない物を取り出して「今日こそ断舎離するぞ!」って勢…

素晴らしいインクです!セーラー万年筆『蒼墨』

セーラー万年筆の顔料インク「極黒」(きわぐろ)と「青墨」(せいぼく)には高い評価と人気がありますよね。 この度、そのシリーズの最新色として2018年4月に「蒼墨(そうぼく)」が発売されました! 万年筆関係の新商品が大好きな僕。発売前から雑誌で見て…

素敵な電車です!特急まいづる号・丹後の海

いよいよ春本番。京都に観光に行こうと思っている人も多いのではないでしょうか。 京都市内はもちろん、たくさんの観光スポットが多くて、何度行っても飽きないです。 でも、そういった観光スポットではない京都を楽しみたいなら、京都市から足を伸ばして京…

楽しい!セーラー万年筆の新しいインク・インク工房

2018年3月にセーラー万年筆から新しい万年筆ボトルインク「インク工房」が発売されましたよね。 万年筆好きの僕は発売前から気になっていてもたってもいられなかったのですが、ついに先日、阪急うめだ本店の文具コーナーに足を運んでしまいました。 万年筆売…

映画『四月は君の嘘』を見て手紙を書きたくなりました。

この春、高校入学やを高校卒業を控えている人も多いのではないでしょうか。 先日、テレビで地上波初放送をしていた「四月は君の嘘」を見ました。 ネタばれにあまりしたくありませんが、最後の主人公から手紙の場面には年甲斐もなく号泣してしまいました。 見…

ロンダ・バーン著「ザ・マジック」を読んで3日間実践してみました!

マジック=魔法というと、ついついアナと雪の女王を思い出してしまうのは僕だけでしょうか? 今回はちょっとその「魔法」とは違うのですが、引き寄せの法則について書かれたロンダ・バーン著「ザ・マジック」を読みましたのでご紹介したいと思います。 もとも…

TCH(歯列接触癖)改善に向けて2週間挑戦しました。

「無意識に口の中で歯を食いしばってしまっているってことないでしょうか?」 去年の11月から歯医者に通っているのですが、最近やっと差し歯の治療が終わったときに、先生からこの質問を受けました。 そういえば、僕の場合、口を閉じているときに、食いしば…

2018年春の阪急・文具の博覧会Part1に行ってきました!

定期的に開かれる阪急百貨店の文具博覧会を楽しみにされている関西の文具好きの人も多いのではないでしょうか。 かく言う僕も毎回楽しみにしています。 今日は久しぶりにお休みができたので、さっそく「文具の博覧会2018年春」のpart1に行ってきましたのでご…

春の姫路城に行ってきました!

すっかり春めいてきた今日この頃。 桜の季節にかけてお出かけをお考えの人も多いのではないでしょうか。 どこに行こうか迷っている人に、先日、仕事で出かけた姫路に行ったときに姫路城がとてもすばらしかったので、ご紹介したいと思います。 最寄駅は当然で…

体の硬い人に!無茶苦茶からだの硬い僕が少しだけ柔らかく改善したストレッチ

社会人になると、学生時代ほど運動はしないし、デスクワークでPCを使う人やスマホを多用する人は同じ姿勢を続けてしまうことが多いですよね。 そんな日常生活のなかで、かなり体が硬くなってしまったと感じている人も多いのではないでしょうか。 かくいう僕…

万年筆のペン先選びのご参考に

昨日、修理と調整に出していたセーラー万年筆長刀研ぎ中細字とパイロットカスタム742フォルカンが無事に手元に帰ってきました。 メンテナンスに出す前はかなりの頻度で使用していた2本だけに、ついつい嬉くて2本を使って意味もなくいろんな文字を夜遅くまで…

久しぶりに寅さん映画を見ました。

平昌オリンピックが終わって、ちょっと見るものがなくなってしまった感がありませんか? かく言う僕はじっくり観戦していたせいか、昨日はなかなか寝付けませんでした。 どうしても何か見たくなってしまった僕は夜中にかかわらず、ついつい近くのレンタルビ…

魔の山をやっと読破しました!

まだまだ寒い日が続いていますね。 ですが、今日はとても良い天気でしたので少し春を感じてしまいました。気がつけばもう2月も終盤。 この前、お正月だったのに、もう3月か・・・と思ってしまうのは僕がアラフィフだからなんでしょうか。 年齢とともに本当に…

そぞろ歩きに!御幸町通り界隈

まだまだ寒い日が続いていますが、だんだんと暖かい日も増えてきましたよね。 今日は風があまり無く天気も良かったので、京都市の御池通りから四条通まで御幸町通りを昼食後に散歩がてら南進してみました。 御幸町通りは京都の繁華街・新京極と寺町からひと…

自由な気分になりたいときに!深い青緑の万年筆インク

万年筆で書かれた文字の色は?と聞かれて一番思い浮かぶことが多いのは、やはりブルーブラックの色ではないでしょうか。 ブルーブラックは青と黒が混ざったような紺色のイメージですよね。 僕的には、ブルーブラックの代表的なインクはパイロットかペリカン…

素敵で面白いインク!ウォーターマン・ミステリアスブルー

万年筆が好きになればなるほど、インクについてもいろいろと気になってくるものですよね。 もちろん、インクは万年筆で「きちんと使えればいいもの」です。 でも、それはわかっているけど、インクにはそれぞれの色の個性や特徴があって、それが面白くて、い…

生姜がきいていて美味しい!姫路タンメンを食べました。

今年の立春寒波はかなり寒いですよね。こんなとき食べたくなるのが体を温めてくれる食べ物ではないでしょうか。 僕が体が温まる食べ物としてぱっと頭に思い浮かぶのはやっぱりラーメン。 糖分が気になる年頃のアラフィフですが、寒さと食欲には勝てません。 …

可愛すぎる!エルバン10mlボトル

万年筆を使っている人にとってインクはとても魅力的な物ですよね。 かく言う僕もどのインクが使い易いかなぁとか、このインクはどんな色かなぁとか迷うことを楽しんでしまってます。笑 趣味として色んな色のインクを購入して試してみることを決して無駄とは…

迷うなら!セーラー・プロフィット21中字がおススメ

新しく万年筆を買おうと思っている人は、いろんなメーカといろんな種類があるので、けっこうどれにするかを迷うのではないでしょうか? かくいう僕もせっかく購入するなら、やっぱりいろいろと迷います。 じつは昨年末、期間限定で使えるインターネット購入…

たぶんそう簡単には起こらない万年筆の首軸の故障について

万年筆はその名のとおり、長い間使える物です。普通に使えば、そう簡単には故障は起こりません。 ところが、最近、所有している万年筆のうちの2本が同じ箇所で故障が出てしまいました。 その2本とも使用してまだ1年未満。 とても快適だったのですが、時期を…

ビルケンシュトックの革靴で思うこと

足にフィットした革靴を探すのはなかなか大変なものですよね。 特に足が幅広・甲高の人にとっては足が痛くならない靴を探すのは難しいのでは。 かくいう僕も極端な幅広・甲高で、カッコいい感じのスタイリッシュな革靴は残念ながら、とても痛くて毎日履くこ…

人生に役立つ素晴らしい本の1つ!『フランクリン自伝』

小説などを読むとき、その本から何かを得たいとかまるっきり意識していない場合がありますよね。 ふらっと書店で見かけて「面白そうな小説だなぁ」とか「賞を取った小説だし読んでみようかなぁ」って感じで。 もちろん、そんな感じの読書は大変楽しいことで…

心を鷲づかみにされた月光荘のスケッチブック

文具好きの人ならきっと「今は特別必要は無いのにどうしても欲しくなる文具」にばったりと出会ってしまうことってあるのではないでしょうか? まるでイナズマに打たれたかのような恋のように。(ちょっと大げさですよね。笑) かくいう僕が、最近、イナズマ…

京都の有名書店・一乗寺の恵文社に行ってきました。

何か好きな物があると、休みの日とかになんとなくその好きな物が売っているお店に足を運んでしまうものですよね。 かくいう僕は文具や本が大好きなので、ついつい用事もないのに何度も同じ文具店や本屋さんに行ってしまいます。不思議と何度行っても飽きませ…

長刀研ぎに興味ある人へ!関西で店頭にある店発見!

写真はセーラー万年筆長刀研ぎ中細字 万年筆好きの人ならセーラー万年筆の長刀研ぎに興味がある人も多いのではないでしょうか? 日本語を書くのに適したその書き味は国産万年筆の中でも最高のものの1つであると言えます。 しかし外国の人にも「長刀研ぎ」人…

初心者に!万年筆で書きやすい海外の紙メーカー2選

最近のことですが「万年筆って言うほど書きやすくないですね」っていう僕にとっては衝撃的なお言葉を万年筆を購入したばかりのある知人から貰いました。 「えーっ!なんで!」と思いましたが、よくよく聞いてみるとその理由がわかりました。 あまり紙質の良…