読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

カスタム742FAフォルカンを使って遊んでみました。

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

僕は万年筆が大好きです。「ボールペンのように多くの人が万年筆を普段使いする素敵な世界の実現」という大いなる野望のもと、日々密かなる活動をしています。(大げさですいません。笑)

f:id:AkiraYamaguchi:20170314182948j:plainこの写真のような綺麗なアルファベットをカスタムFAフォルカンを使って書ければ素敵ですよね!

カスタム742FAフォルカンは万年筆を持つ楽しさを教えてくれる面白い万年筆です。

万年筆に実用性だけでなく、趣味的な面白さを求める人には本当におすすめの一本です。

また、FAフォルカンの見た目もレトロで素敵です。所有欲も満たしてくれますよ。

(ただし、ボールペンに慣れた強い筆圧の人には向きませんので、ご購入の前には必ず店頭での試し書きをおすすめします。)

今回はその軟ペン先の万年筆として人気のカスタム742FAフォルカンを使っていろいろ遊んでみました。

FAフォルカンで英文を書いてみる!

これはけっこう楽しかったです。FAフォルカンを使ってアルファベットを書くと、すこし味のある字になります。(あくまで僕の主観ですが・・・笑)

f:id:AkiraYamaguchi:20170316225522j:plain

ほんとに下手な字ですみません。(土下座)

ほぼ練習無しで書いた英文ですが、なんとなくカリグラフィーっぽいでしょ?(笑)

FAフォルカンできちんと練習すれば、下のようなカリグラフィーフォントも書けそうな気がしますが、実際はFAフォルカンはカリグラフィー用の万年筆では無いので限界があります。

でも、僕はちょっとこれから練習してみようと思っています。FAフォルカンを使ってカリグラフィーっぽく上手く書けたら面白いですよね。ただし、実際に試される人はくれぐれもペン先を傷めないように注意してくださいね。

sponsored links

 

FAフォルカンで漢詩を書いてみる!

これはけっこう集中して書きました。

f:id:AkiraYamaguchi:20170316234156j:plain

そのわりにほんとうに大変下手くそな字ですみません。(重ね重ね土下座)

でも、軟ペンであるFAフォルカンを使って書道のように集中して、一文字一文字を丁寧に書いていくのも日頃のストレス解消になりますよ。

パイロット社のカタログでは、FAフォルカンは『超ソフト調、毛筆の筆跡』と紹介されていますが、実際はそこまで毛筆っぽくはありませんので、筆ペンが苦手な人も気軽に書道感覚が楽しめるはずです。

FAフォルカンで書いていると本当に楽しいです!

愛用中のパイロット・カスタムFAフォルカンを購入してからまだ25日くらいなのですが、仕事でもメモや議事録を書くのにもFAフォルカンを使っています。

仕事上の実用にも十分使えていますが、やっぱりFAフォルカンは自宅でじっくり物書きするのに使うのが楽しいです。日記をFAフォルカンを使って書いていると、楽しくて楽しくてどんどん書いていってしまいます。

いかがでしたか?ぜひフォルカンニブの購入のご検討のご参考にしていただければと思います。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

以上、「カスタム742FAフォルカンを使って遊んでみました。」の記事でした。

sponsored links

 

 

【こんな記事も書いています!】

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

sponsored links