読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

ラミー・サファリのおススメの点と不満点を調べてみました。

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

f:id:AkiraYamaguchi:20170422151236j:plain

万年筆のラミー・サファリはカラーのバリエーションが豊富でとてもお洒落です。購入しようかぁと思っておられる人も多いのではないでしょうか。

でも、ネット上で評判を確かめたうえで購入したいという人もたくさんおられるはず。かくいう僕も購入前にはネット上の評判、特に価格.comやAmazonなどの評価レビューをたくさん読んでチェックしてしまいます。

ただ、じっくり真剣にレビューを読んでしまった結果、スマホのブルーライトで目が疲れてしまってショボショボになり、もう疲れた!ってなりませんか?

僕の場合、もう買う気がなくなるときもしばしばです。

そこで、今回はネット上にあるラミー・サファリの『おススメのご意見』と『ご不満のご意見』について僕なりに調査した結果をできるだけわかりやすく簡単にご紹介しようと思います。

あっ、なぜ、こんなことをするのか?大きなお世話だ!っていうお声が聞こえてきました。

なぜなら、僕は万年筆使いとして『ボールペンのように多くの人が万年筆を普段使いする素敵な世界の実現』という大いなる野望を抱いているからなのです。(大げさですみません。笑)

sponsored links

 

まずはラミー・サファリについて

シンプルでお洒落なデザインが大人気の万年筆です。大型のワイヤー製のグリップと軽い樹脂製ボディと誰もが正しくペンを握れるようにつけられたくぼみが特徴です。

ブッラク、シャイニーブラック、スケルトン、レッド、ブルー、イエローのカラフルなボディ色のラインナップが大変人気です。時々リリースされる限定色も人気です。

定価は4000円(税別)。ネット購入ならもう少しお安く購入できます。

ラミー・サファリをおススメするご意見を簡潔に10個ピックアップ

1・カラーが素敵で持っているだけで満足。お洒落。

2.にぎり心地が良い。

3・キャップのグリップがしっかりとしている。

4・値段と使いやすさのコストパフォーマンスが良い。

5・はじめての万年筆として正しい握りの練習に良い。

6・他の金ペンなどより安いので、仕事などでガンガン使える。

7・自分に万年筆が合うのかを判断するためのものとしてピッタリ。

8・毎年の限定色が素敵。

9・お値段が手頃。

10・持つ部分が三角形になっているので自然に正しく持てて疲れにくい。

※多少のご意見内容の重複はご容赦ください。

sponsored links

 

ラミー・サファリへのご不満を簡潔に10個ピックアップ

1・書き味が硬い。

2・しばらく使うとキャップがゆるくなる。

3・しばらく使うと密閉性が無くなり、インクが蒸発して書けなくなる。

4・国産の金ペンの書きやすさとは比較にならない。

5・ペン先の字幅が太め。

6・ペン先EFでも思った以上に漢字がにじむ。

7・インクによっては文字がにじみやすい。

8・短期間でも使わないと、インクが乾いて出ないことが多い。

9・けっこうたくさん書くと他の万年筆に比べて疲れる。

10・カリカリとした書き味は紙質を選ぶ。

※多少のご意見内容の重複はご容赦ください。

万年筆使いのワタクシめの個人的見解

僕もラミー・サファリのレッドを所有しています。正直、サファリのシンプルなデザインはとても大好きです。値ごろ感もあるので、わりと荒っぽく使っています。(値段で区別してはダメなのですが・・・)

僕なりの意見はこの記事に書いていますので、よかったら閲覧してみてくださいね。

www.akira-mannenhitsu.com

ラミー・サファリのご購入の前に

万年筆の良し悪しは個人的な感覚の部分が多いのは確かなので、ネット上の評価レビューを参考にした上で、可能であれば、万年筆売り場で確かめられることをおすすめします。

でも、使い心地などの理屈抜きで、ラミー・サファリのお洒落感って素敵ですよね。万年筆が大好きなワタクシめとしては、全色揃えてみたい!!って思ってしまっています。(笑)

いかがでしたか?ラミー・サファリの購入の検討の際のご参考にしてもらえれば幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

以上、「ラミー・サファリのおススメの点とご不満の点の調査レポート」の記事でした。

sponsored links

 

【こんな記事も書いています!】

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com