万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

今年の京都の祇園祭は暑すぎますよ。

f:id:AkiraYamaguchi:20170715181641j:plain

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

京都の祇園祭が最大の盛り上がりを見せる「宵宵山」「宵山」がこの7月15日・16日と行われます。

せっかくだから見に行こうという人も多いのではないでしょうか?

浴衣を着て祇園祭のお囃子を恋人・家族で楽しむのは素敵ですよね。

でも、2017年の7月の京都は例年にもましてとても暑すぎです。

毎年、京都では「祇園祭りのころが一番暑い」と言われているのですが、今年は格別です。

そこで、独断と偏見ながらおススメな宵宵山・宵山の夜の過ごしかたを書いてみます。

おススメな宵宵山・宵山の過ごしかた

1・まず、見に行く鉾を事前に決めておきましょう。

この暑さで全部の鉾を見てまわろうというのはあまりおススメできません。

もう汗だくになっても良いなら別ですが・・

基本的にどの鉾でもあまり変わらないと言えば変わらないので、直感で行きたい鉾を決めても大丈夫ですよ。

2・できればペットボトルを持っていきましょう。

むちゃくちゃのどが渇くことは間違いありませんが、露店で売っているビールやジュースは割高になっているので、1本は持っていったほうが賢明です。

3・ゆっくり過ごせるお店を予約しておきましょう。

山鉾町めぐりは楽しいものですが、本当に人手が多いので、けっこう疲れます。近くのお店をじっくり調べた上で予約しておいたほうが良いと思います。

山鉾町の近くは混んでいる場合が多いので、すこし離れた河原町や京都駅あたりで予約しておくのがベストです。

4・デートなら早めに山鉾町から切り上げてもOK

もし彼女・彼氏とのデートで祇園祭りに行くのなら、早めに山鉾町付近から出て、鴨川の河岸に行くのがベストコース。

意外と祇園祭のときは、有名な鴨川の河岸のカップルも少ないので、この暑さを和らげる川風をゆっくりと楽しめると思いますよ。

いかがでしたか?よかったら参考になさってください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「今年の京都の祇園祭りは 暑すぎますよ」の記事でした。

sponsored links

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com