万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

京都・新京極の『更科のきしめん』を食べてきました!

f:id:AkiraYamaguchi:20170808152425j:plain

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

むちゃくちゃ暑い日が続いていますね。こんな時はちょっと食欲が落ちたり、お腹の調子が悪くなったりしがちですよね。

そこで、あさっりと食べれる京都のきしめんのお店「更科」をご紹介していきます。

創業140余年の老舗のきしめん

「更科」は昔からの有名店で京都の地元民に大変愛されています。

僕の初めての「更科」体験は祖母に連れていってもらった小学校低学年のとき。かれこれ40年くらい前になります。

その後、中学・高校・大学も京都だったので、お店のある京都一番の商店街「新京極」に行くたびに何度も行ってしまってました。

何度食べても飽きないその味は、ある意味麻薬的です(笑)

僕がほんんどいつも食べるのは定番の「きしめん」650円。

たっぷりの鰹節と九条ネギと甘辛く炊いてあるお揚げのトッピングが最高に美味しい!

おまけに出汁はきいているけど京風の薄めのお汁の優しい味は虜になる味です。

つるりとした食感のやわらかめのきしめんはお腹の調子が悪くなりがちな真夏にも最適です。

熱いお出汁と冷たいお出汁が両方用意されていて、2種類ともとても美味しいです。

食べた後はおなかいっぱいになりますが、お昼の食べると夕方ごろにはお腹がすく感じの量です。

夜まで目一杯のご用事があるときは他のメニューも一緒に食べたほうが良いかもです。

丼ものも多くあります。これまた京風の出汁がきいていてとても美味しい!僕的は「きつね丼」がおススメです。

「きしめん」にも派生メニューがたくさんあります。「梅ぼしきしめん」が夏にはおススメですよ。「きつねきしめん」と「きざみきしめん」も捨てがたい美味しさです。

せっかく京都に観光に来られたなら、地元民の愛する老舗の味をぜひ堪能してみてくださいませ。

 お店の情報

場所:京都市中京区新京極通六角下る西側

京阪電車の三条駅か京都地下鉄の京都市役所前駅か阪急電車の河原町駅から行くのが良いと思います。

どの駅からも徒歩10分くらいで「更科」に到着できるはずです。不安な人は事前にグーグルマップ等でご検索を。

付近は京都一番の繁華街ですので、「きしめん」を味わったあとは、映画やショッピングにも便利です。

歴史好きなら幕末の志士の史跡も多い地域ですのでいろいろ楽しめるはずですよ。

いかがでしたか?ぜひご参考になさってくださいませ。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「京都・新京極の『更科のきしめん』を食べてきました!」の記事でした。

sponsored links

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com