万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、オーディオ etc.

春の姫路城に行ってきました!

すっかり春めいてきた今日この頃。

桜の季節にかけてお出かけをお考えの人も多いのではないでしょうか。

どこに行こうか迷っている人に、先日、仕事で出かけた姫路に行ったときに姫路城がとてもすばらしかったので、ご紹介したいと思います。

f:id:AkiraYamaguchi:20180313120810j:plain

最寄駅は当然ですが、JR姫路駅。

姫路駅の改札を出て、北方向に向かうとすぐに上の写真のようなお城が見えてきます。駅からは近いように見えますが徒歩15分くらいはかかります。でも、春の爽やかな季節なら徒歩で行くのが気分も上っていいですよ。

お城の直近まで来ると、その雄大な建築に圧倒されます。さすが、世界遺産かつ国宝!

建築としての素晴らしさは絶品です。

お城への入場料は1,000円。開城時間は9時~16時です。

大天守へ直行するルートのほか、千姫ゆかりの西の丸・化粧櫓を巡る西の丸ルート、伝説の「お菊井戸」を巡るお菊井戸ルートなどの小ルートがあります。

僕のおススメは城内を見学後に姫路城近くにあるイーグレ姫路の5階へ行くこと。

そこから見える雄大な眺めを見ているとまるでお殿様・お姫様になったかのよう感じるはずです。

またお城の前にある大手門前の公園でお弁当を食べるのも最高ですよ。春を満喫できること間違いなしです。

ただ、花粉はけっこう舞っていますので、花粉症の人はご注意あれ。かくいう僕も花粉症・・くしゃみが何度も出てしましました。涙

お城を見終わった後の楽しみは探すのがちょっと大変ではありますが、建築好きの人なら、この春行って損はないと思います。

じっくりお城を見学して後、姫路駅まで帰る途中にある商店街を歩いてみるといいでしょう。

駅のすぐそばにある「姫路タンメン」のお店は僕のおススメです。

ご興味ある人はこの記事も読んでみてくださいませ。 

www.akira-mannenhitsu.com

いかがでしたか?ぜひご参考になさってください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「春の姫路城に行ってきました!」の記事でした。

sponsored links

 

こんな記事も書いています。

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com