万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

パイロット・カスタム74のおススメ点と不満点レポート

f:id:AkiraYamaguchi:20170422145603j:plainこんにちは。読んでいただいてありがとうございます。

パイロット・カスタム74は国産万年筆の定番として多くの人に愛されています。その外見になんともいえない懐かしさを覚える人も多いのではないでしょうか。

入門用やプレゼント用に最適と言われているカスタム74です。

とはいっても、定価10,000円(税別)の筆記具ですから、ネット上での評判をしっかり確かめた上で購入したいというのは当然かと思います。

でも、真剣にたくさんの商品評価レビューを読んでいると、肩がこったり、眼も疲れてきて「もう疲れた!もう買うのやめようかなぁ~」ってなりませんか?

情報量が多すぎて結局よくわからなくなることってありませんか?

かく言う僕も、ネットで情報を見すぎると、何がなんだったのかよくわからなくなることがけっこうあります。

そこで、カスタム74のおススメ点と不満点を簡潔にレポートします。商品販売サイトの評価レビューやブログなどにレビューされているパイロット・カスタム74の『おススメのご意見』『ご不満のご意見』を僕なりにできるだけ簡潔に整理してご紹介します。

パイロット・カスタム74の商品評価レビューの中のおススメのご意見

1・日本語のトメ・ハライ・ハネを書きやすい。

2・入門用として最適。

3・筆圧が高めの人にちょうどいい。

4・工業製品として外れが少なく、品質が安定している。

5・書きやすさは高級万年筆に劣らないレベル。

6・数十本の万年筆を使用したなかで一番書きやすい。

7・シンプルで飽きのこないデザイン。

8・インクフローが良好で、書いているときの感情を素直に表現しやすい。

9・書き味・品質の良さと価格のコストパフォーマンスが最高。

10・国産コンバーターの中でインクの入る量が最も多いCON-70が使える。

11・フォーマルな場面もカジュアルな場面も使えるデザイン。

12・長期間書いても疲れにくい。

13・14金のペン先で十分に高級感がある。

14・万年筆としての完成度が高い

15・国産万年筆のベストスタンダード。

他にも『おススメ』『満足』のご意見がたくさん過ぎるほどありました。

※多少のご意見内容の重複はご容赦ください。

sponsored links

 

パイロット・カスタム74の商品評価レビューの中のご不満のご意見

1・デザインが海外万年筆のお洒落感と比べると劣る。

2・少し軽い。

3・インクが出すぎて、裏面へのインク移りがひどい。

4・F字は硬めで、紙の種類によっては引っかかる感触がある。

5・グリップが手帳によっては挿しにくい。

6・軸に手汗のあとが着いたのが目立つ。

7・デザインがありふれている。

思っていた以上にご不満点は少なかった印象です。

万年筆使いのワタクシめの個人的見解

僕は約18年前に父からプレゼントされてからカスタム74を使っています。

僕の個人的見解で言うと、大変優秀な書き味と長年使用しても大丈夫な品質は素晴らしいとしか言いようがありません。スタンダードな外見は使えば使うほど愛着が出てきます。まさに『国産万年筆のスタンダード』です。

ご自分で購入されるのはもちろんのこと、プレゼントする場合も安心の万年筆です。今回、ネット上の評価レビューの調査をしてみて、あらためてカスタム74の評価の高さを再認識しました。

もし、僕が10,000円くらいの予算でどの万年筆が良いかと聞かれたら、迷わずにカスタム74を候補としておススメします。

カスタム74については他にもこんな記事も書いていますので、良かったら読んでみてくださいね。

www.akira-mannenhitsu.com

最後に パイロット・カスタム74について

パイロット社の創業74年に作られた万年筆。トメ・ハライ・ハネの多い日本語を書くことにこだわって作られており、また、長時間筆記しても疲れにくいバランスで設計されています。

ペン先は14金。金ペンの先には耐磨耗性に優れたイリジウム合金が使用されています。11種類のペン先が選択可能。定価10,000円(税別)※C、MSのペン先は12,000円(税別)ネット購入なら、もう少し安く手に入れられます。

いかがでしたか?ぜひご参考にしてくださいませ。最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「パイロット・カスタム74のおススメ点と不満点レポート」の記事でした。

sponsored links

 

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

sponsored links