万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

京都・四条烏丸の素敵な花嫁マネキンの話

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

だんだんと暑くなっていく初夏から7月の祇園祭にかけて、京都のビジネス街・四条烏丸を訪れる人もどんどん増えていきます。

特に祇園祭の前夜祭である『宵山』のお囃子の音の流れる不思議な夜に素敵なデートを楽しみたい人も多いのではないでしょうか?

他県や外国から来られる人にとっても、トワイライトなたそがれどきから町が魔的に豹変するその夜の雰囲気は恋人を魅了するには十分です。

さて、そんな魔的で不思議な『宵山』の夜の力に、もうひとつ何かプラスしてみたい人に朗報があります!(大げさですみません。笑)

『宵山』に行くついでに今からお話しする『木と花のドレスが素敵な花嫁』に二人で会いに行ってみてはいががでしょうか。

すてきな花嫁マネキンが四条烏丸にはいます!

f:id:AkiraYamaguchi:20170521195846j:plain

どうでしょうか?むちゃくちゃ素敵でしょ?きっと恋人のハートを揺さぶることができるはず。

この『木と花のドレスが素敵な花嫁』は四条烏丸の交差点を南に少し行ったところにある結婚式会場『Instyle wedding kyoto』の前に飾られています。

すみません、『木と花のドレスが素敵な花嫁』と呼んでいるのは僕だけで、正式な名称はわかりません。(笑)

でも、本当に素敵で見ているだけでもやさしい気分になれます。祇園祭のときだけではなく、四季に合わせての衣装替えもありますので季節毎に訪れてみるのも良いですよ。

なお、『Instyle wedding kyoto』はこだわりの結婚式の相談、トータルコーディネートしてくれて、二人だけの結婚式を素敵に演出してくれる結婚式の専門店です。

こんな木と花の素敵な花嫁のドレスを考えるブライダルコーディネーターは、きっと素晴らしい結婚式も提案してくれるのでは。

結婚したい人がいる人は「素敵な花嫁」に会いに行こうと誘って、そのままプロポーズ&式場予約し、その後、宵山の夜を二人でそぞろ歩くのもロマンティックかも。

効果は保証しかねますが(笑)、「運命の人」とめぐり合える確率は30億分の1とも言われています。今、隣にいてくれる人と一緒に行って損はありません。

もちろん、結婚のご予定の無い人も、思わず写真をとって親しい人に知らせたくなる素敵なドレスですよ。よかったらぜひ行ってみてくださいね。

『木と花のドレスが素敵な花嫁マネキン』が飾られている場所:京都市下京区烏丸通綾小路下ルです。結婚式場のお休みはお確かめの上、訪れてくださいませ。

周辺情報

祇園祭の山鉾町が北側にたくさんあります。

また、お洒落なカフェやレストランがたくさん入っていて、映画も見れる『COCON KARASUMA』もすぐ近くにあります。

人気のラーメン店『幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次郎』もすぐ近くです。

いかがでしたか?ぜひ京都観光のご参考にしてみてください。最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「京都・四条烏丸の素敵な花嫁マネキンの話」の記事でした。※この記事の最新更新日は2017年5月22日です。

sponsored links

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

 

sponsored links