万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

おススメ!京都の東山と祇園の歩き方(半日コース編)

f:id:AkiraYamaguchi:20170606192947j:plain

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

初夏から夏にかけての京都はとても暑いですが、とても美しい季節ですので観光にはおススメです。

そんな京都観光の定番のひとつといえるのが、東山から祇園の回遊です。今回は京都育ちの京都生まれの僕の独断と偏見ながら、半日歩いて楽しむコースを書いてみます。

東山・祇園への行き方

観光で来られる想定で言うと、JR京都駅から市営バスに乗って行くのがベストです。ですが、いきなり京阪電車の祇園四条駅近くまで行かないほうがいいです。

途中のバス亭である「東山安井」で降りてください。そこから色々寄り道しながら祇園四条駅方向に向かって歩くのが一番楽しいですよ。

具体的には、JR京都駅バスターミナルD2乗り場から206号北大路バスターミナル行きに乗ってください。「東山安井」まで約15分です。

「東山安井」近辺を楽しもう!

まず「東山安井」のバス亭はバスの駅になっていて日陰でちょっと休息ができます。東山をどうめぐるかの計画をじっくり練るには最適の場所。無料ですからね。(笑)

f:id:AkiraYamaguchi:20170606193338j:plain

幕末好きなら、「幕末ミュージアム」のある霊山歴史館に向かうのも良し。かの幕末の英雄・坂本龍馬先生のお墓もあります。

でもけっこう東山の上のほうにあるので、汗だくになって歩くご覚悟を。

京都らしさを満喫したいのなら、ドラマやニュース映像などでも必ず流れる有名な法観寺の五重塔・通称「八坂の塔」近辺を巡ってみましょう。

「あぁ、日本に京都があってよかった」ってほんとうにつぶやいてしまう素敵な界隈ですよ。

f:id:AkiraYamaguchi:20170606190842j:plain

ぼくのおススメは安井金比羅宮への参拝です。「安井のこんぴらさん」と地元で親しまれていて、「縁切り神社」として有名。

「悪縁を断ち切り、良縁を結ぶ」そのご利益がすごいと噂の京都のパワースポットのひとつです。特に女性の人気が高く、けっこう参拝されている人が多いです。

せっかく東山に来たのなら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

f:id:AkiraYamaguchi:20170606195245j:plain

 他にも豊臣秀吉の奥様・北の政所のお寺として有名な高台寺なども近くにあります。「東山安井」近辺をめぐるだけで、おそらく3時間くらいはあっというまですよ。

休憩したくなったら北へ向かおう!

「東山安井」近辺をめぐって、そろそろ休憩したくなったら北へ向かって歩きだしましょう。約200メートルくらい北上したら有名な八坂神社があります。

そこから四条通り沿いには京都らしいお店がたくさんあります。

15時ごろなら、甘味処「祇園小石」がおススメ。東山安井近辺を歩いて疲れた体に染み入る京都の甘みを堪能できます。「抹茶と黒糖のシフォンパフェ」が最高!

f:id:AkiraYamaguchi:20170606200349j:plain

17時ごろなら、「祇園小石」からさらに四条通りを100メートルほど西に進んだところにある「壱銭洋食」がおススメ。

お好み焼きのようでお好み焼きでないこの「壱銭洋食」は一度食べると忘れられない味なのです。小腹を満たすのにもピッタリの量です。

f:id:AkiraYamaguchi:20170606200803j:plain

19時ごろなら、「壱銭洋食」から少し西にある「レストラン菊水」のビアガーデンが絶対おすすめ!鴨川や南座を見下ろしながら飲むビールは格別!

初夏から夏の京都の夜の楽しむための最高の場所のひとつです。

f:id:AkiraYamaguchi:20170606201249j:plain

時間が余ったら、最後は鴨川の河川敷をゆっくり歩いてみましょう。初夏から夏の晴れた日の鴨川や夜の鴨川はとても素敵ですよ。

f:id:AkiraYamaguchi:20170606201511j:plain

いかがでしたか?ぜひ京都の東山から祇園を観光される際のご参考になさってくださいませ。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

sponsored links

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com