万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

素敵!セーラーSTORiA(ストーリア)ナイトのレビュー

こんにちは。読んでもらってありがとうございます。

f:id:AkiraYamaguchi:20170425174221j:plain

僕は万年筆が大好きです。「ボールペンのように多くの人が万年筆を普段使いする素敵な世界の実現」という大いなる野望のもと日々密かなる活動をしています。(大げさですいません。)

その活動の一環として(笑)、万年筆インクの素敵な魅力もどんどんお伝えしたい気持ちでいっぱいです。

さて、万年筆を使っていく上でインクとのつきあいは切っても切れないものです。多くの場合、最初は一つのインクを使っているのではないでしょうか?

でも、だんだんと万年筆に慣れてくればくるほど、いろいろなインクを試してみたいと思う人も多いはずです。

そこで、今回はいろんなインクを使ってみたい人にちょうど良いサイズで人気のセーラー万年筆・顔料インク・STORiA(ストーリア)20mlのナイト(ブルー)についてレビューします。

セーラーSTORiA(ストーリア)の特徴

まず、基本的に染料インクと同様にさらさら書ける点がすばらしい顔料インクです。これはセーラー万年筆が独自に開発した『超微粒子顔料インク』のおかげです。

顔料インクは染料インクに比べると粘り気があるようなイメージですが、STORiAは全くそんなことは無くすらすら書けます。これはほんとうに素晴らしいの一言です。

また、顔料インクらしく耐水性も高く、紙の裏写りもしにくい優れものです。一番良いのはインクの発色が鮮やかで美しいところです。まるで絵の具のような万年筆インクです。

STORiAナイト(ブルー)の色

ナイトというネーミングですが、深夜というよりも、ちょうど太陽が沈んだ後、30分くらいの暗くなったばかりの色です。少し明るさが残ったようなトワイライトな時間帯のブルーです。

同じセーラー万年筆のジェントルインクのブルーよりもやや明るいブルー。顔料インクならではの発色の良さが文字を書く以外の使い方をしたくなるように思わせてくれる素敵な青。

ペン先が中字以上の万年筆で使うと、濃淡が際立って美しいのでとてもおススメです。絵ごころのある人ははまってしまうかも。

普段使いでも、どうしても黒で書かないといけない場面以外は十分に使えるブルーです。

インク瓶のデザイン

縦4cm×横3cmの長方形の瓶にキャップがついたミニボトルはシンプルなのが、かえって可愛いです。このサイズなら持ち歩くのもOKです。(割れないように箱に入れてならですが)

全8色そろえたくなるような収集ごころを刺激するデザインです。まじめな印象のセーラーがパイロットの色彩雫のミニボトルのデザインに対抗している感をとても応援したくなるのは僕だけでしょうか。(笑)

デスクの上に置いても、引き出しにしまっても邪魔にならない大きさにも好感が持てます。

sponsored links

 

おススメの使い方

まず、葉書などにせっかく書いた文字が郵送の途中で雨などに濡れて、にじんでしまうのが心配な人で、かつ、落ち着いた素敵な色で文字を書きたい人にはナイト(ブルー)は最適です。

また、絵の具とは違ったテイストで絵を描いてみたい人にもおススメです。ナイト(ブルー)一色で描かれたポートレイトを想像すると、とても素晴らしい肖像画が思い浮かびます。(とても僕には描けませんが)

カリグラフィーペンで使うのも面白いです。アルファベットがクッキリとしたブルーで映えて美しいです。

色褪せて欲しくない日記、記録、手書きのメッセージにも顔料インクの特徴が役立ち、トワイライトなブルーで書いたその時の気持ちが長い間残るのも素敵です。

 注意する点

これは他の顔料インクにも言えることですが、万年筆のメンテナンスが定期的に必要です。神経質に毎日洗浄する必要は無いですが、毎日使用する万年筆で2ヶ月に一度くらいの洗浄、あまり使わない万年筆での使用なら洗浄してからの保管が無難です。

また、顔料インクには乾きも大敵です。キャップの閉め忘れにはご注意を!

以上のことから、メーカーであるセーラー万年筆はセーラー製以外の万年筆での使用を禁じていますので覚えておいてくださいね。

もうひとつ、顔料インクなので、インク注入の際などに手などについたら、すぐに洗ったほうが良いですよ。場合によっては2.3日は取れずに残ってしまいます。耐水性能の高さの証でもありますが、お気をつけください。

製品情報

 メーカー:セーラー万年筆

商品名:STORia(ストーリア)万年筆用顔料インクボトル20ml

マジック(パープル)・ナイト(ブルー)・バルーン(グリーン)、クラウン(イエローグリーン)、スポットライト(イエロー)、ライオン(ライトブラウン)、ファイアー(レッド)、ダンサー(ピンク)の全8色です。

僕は最後までブルーとグリーンのどちらにするか迷いましたが、他の7色とも発色の良さは素晴らしかったです。ぜひ、お近くの文具店や百貨店の文具コーナーで試し書きをしてみてくださいませ。

参考価格:1080円(税込)

いかがでしたか?セーラーSTORiAの購入のご検討の際のご参考にしていただければ幸いです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

以上、「素敵!セーラーSTORiA(ストーリア)ナイトのレビュー」の記事でした。

sponsored links

 

【こんな記事も書いています!】

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

 

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com