万年筆使いアキラ

京都、万年筆、本、資格、建築 etc.

ナガサワ文具のキップレザーペンケース3本差しが好きです!

万年筆好きならペンケースや筆箱にもこだわりが出てくるのではないでしょうか。

もちろん、これは贅沢といえば贅沢。

ペンケースで万年筆の性能などが上ったりはしませんが、やっぱりこだわりたくなるものです。

かく言う僕もお気に入りの万年筆たちの保管や持ち歩きのために、いろいろなペンケースを試してきました。

いろいろ散財しちゃったけど、好きだからそれが無駄とは思えないのは僕だけでしょうか?笑

そんな僕でも経済観念はあり、もちろん使えるお金には限りがあります。泣

でも、先日、さんざん迷ったあげく、やっと長い間欲しかったナガサワ文具センターオリジナルのキャップレザー3本用を購入してしまいました。

今まで購入したペンケースのなかで一番好きになってしまいましたのでご紹介したいと思います。

手触りが最高

f:id:AkiraYamaguchi:20171021201017j:plain

ペンケースは常に持ち歩きをするものですから、その手触りも気になるところですよね。

ナガサワオリジナルのキップレザーペンケースの皮の感触はそんなこだわりの人を必ず満足させる抜群の手触りです!

さすが専門店!持っているだけで楽しい気分になってきます。

使い勝手もとても良いです

f:id:AkiraYamaguchi:20171021201237j:plain

パイロットのカスタムシリーズやセーラー万年筆のプロフィット21程度の長さの万年筆にはLサイズがおススメ。

セーラー万年筆プロフェッショナルギアなどのベスト型を多くもっている人にはMサイズがいいでしょう。

大きさ的にはLサイズでもスーツのポケットにすっぽり収まります。持ち運びにはとても便利な大きさです。

ロールタイプのペンケースも素敵ですが、たくさん万年筆などを入れるとどうしてもかさ張ってしまうものですが、これならそんなことはありません。

ナガサワオリジナルの同タイプキップレザーペンケースには1本差し、2本差しもあります。

僕的には3本差しがいつも万年筆を何本か持ち歩きたい人の要望をちょうど良く満たしてくれる優れものではないかと思っています。

実物を見たら欲しくなること間違いなしの逸品です。

大阪梅田や神戸三宮に足をお運びの際には、ナガサワ文具センターの店舗にぜひ見に行ってくださいませ。

もちろん、ナガサワ文具センターの公式オンラインショップでも購入できます。

いかがでしたか?ぜひご参考になさってください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。以上、「ナガサワ文具のキップレザーペンケース3本差しが好きです!」の記事でした。

sponsored links

 

こんな記事も書いています!

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com

www.akira-mannenhitsu.com